ピーチローズの定期コース解約方法について

MENU

ピーチローズの定期コース解約方法

ピーチローズを購入し何かしらの理由で、集中ケアコースを解約をする場合の解約方法について説明したいと思います。

 

集中ケアコース解約方法

解約をするには、ピーチローズが配送されて3個目以降にお電話での手続きが可能になります。

 

専用フリーダイヤル:0120-992-237
受付時間/平日10:00~18:00[土日祝休み] ※ご注文専用ダイヤルとは異なります。

 

発送完了後のキャンセルおよび、解約はできないので注意して下さい。

 

発送完了したピーチローズは受け取る必要があります。

 

集中ケアコース解約手順

  1. 専用フリーダイヤル:0120-992-237へ電話をする
  2. 解約したい旨を伝える

 

集中ケアコースを解約する場合の注意点

電話にて、集中ケアコースを解約する場合には次のピーチローズの到着予定日の
7日前までに電話をするようにしてください。

 

一時休止であればプラチナ会員価格は引き継がれる

解約でなく、一時休止による場合には再開時にプラチナ会員価格が引き継がれます。

 

一時休止には電話だけでなく、メールにて連絡をすることも可能です。

 

また、一時休止による費用などは一切かからないので安心してください。

 

一時休止した後の定期コース再開方法

定期コースを再開する場合には、

 

弊社お客様サポートセンター(0120-992-237)までお電話をするか、
info@rebeaute.jpまで再開希望と記入し、連絡をします。

 

返金保証による解約方法について

ピーチローズ集中ケアコースを購入し、万が一肌に合わなかった場合に返金保証にて解約をする方法です。
※お肌に合わないとはかゆみやかぶれが発生した場合になります

 

初回商品の到着から60日以内に解約の電話をしてください。

 

返金保証を適用するには、

  • ピーチローズの空容器
  • お買い上げ明細書

が必要になりますので、失くさずにとっておくようにしましょう。

 

その後、返金の案内に従い、3回目の商品お届け予定日1週間前までにお客様サポートセンターにまで
連絡をしてください。

 

返却後に指定された口座に振り込みにて返金されます。

 

返金保証についての注意事項

返金はお一人様一回限りになります。

 

振込手数料はお客様の負担になります。

 

返金可能期間は初回お届け日より60日間です。
60日を過ぎると、返金対象外となりますので注意してください。

 

返金申請書類と一緒に送られてくる「佐川急便の着払伝票」をご利用ください。
ご利用いただけた場合のみ、返送の際の送料が負担されます。

 

上記以外の方法で返送いただく際は、発送履歴(伝票)が残るものでお願いします。
履歴を追跡できない方法で発送した際に紛失や誤送などがあった場合は、責任を負いかねるので
注意しましょう。

 

ピーチローズのメール配信停止方法は?

集中ケアコースによりピーチローズを購入すると、メール配信が来るようになります。

 

美肌に関するお知らせや、ピーチローズの配送状況についてのメールも含まれます。

 

ピーチローズのメール配信をそのままブロックしてしまうと、重要な情報を
受け取ることが出来なくなってしまうので注意しましょう。

 

メール配信方法については、お客様サポートセンターで対応してくれるかと思います。

 

まとめ

これといった解約理由がなければ、解約をするよりも一時停止にしておいたほうが
再開時のプラチナ会員価格を引き継ぐことが出来るのでオススメです。

 

60日間返金保証は、箱やから容器など返金するのに必要なものがありますので、
返金の手続きをしっかり読むようにしてください。

 

 

 

ピーチローズ公式サイト

 

ピーチローズ通販へ戻る